スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

☆卒業しました☆



3月25日。晴れ。
無事四年間通っていた大学を


卒業しました。




卒業式なので
人生初の

IMG_2170.jpg


付け爪

やりました~うへへ
手だけギャル。あとはオタクハイカラさん☆(プ


やあ、、この爪では
まったく、、何もできなかった。
トイレさえ大変だった!!

つけ爪慣れてる人ってどういう生活してるんだ~

わたしは1ミリでも爪がのびると
切らずにはいられない人間なので余計無理でしたww。






。。。

4年間。あっという間でした。
この生活がずっと続くもんだと錯覚してしまいます。
卒業の実感もないまま卒業しました。

でも
生徒手帳を没収されたとき
「ああ、学生じゃなくなるんだ
小学生の時から学生だったのに。。」と寂しくなりました。

思い返すと
いろんなものが詰まってて、本当に、、本当に
次から次へと思い出が出てくるんです。
密度の濃い4年間だったんだ、、
と思うのです。


4年間、振り返った時涙が出ました。


(以下振り返り。。)





そもそも

美大を目指す動機は
将来何になりたいとかじゃなくて

書道に行くか、美術に行くかで悩んだんだけど
とりあえず

「絵が描きたい」


という理由だけで

デザイン学科選んだのも
デザイナーとかになりたいとかじゃなく

受験学科の相談で予備校の先生に
「ソウさんはデザイン学科っぽい」
と言われたので

「じゃあ、そこで」
 っていう、、

成り行きみたいなもんでした。


だから

1年生のうちは課題・課題・課題という感じで
「こんなはずじゃないのに」って思ったこともあったし
普通に絵が描きたいのにって何度も思ったけど

そのうち
その生活と
徹夜に慣れていきました。

1年の時は製図と図学が嫌で仕方なかった。
先生に目を付けられたりして泣いたこともあったし。。


夜遅くまで居残ってたら副手さんが手伝ってくれて
やりなおして、
奇麗に製図がかけるようになって

先生からはじめて
「奇麗にできましたね」って笑って褒めてもらえた。
本当にうれしかった。

でも
大変って思ってたのは私だけじゃなくて
みんな大変って思ってるんだ。。って感じたら
気が楽になった。


一般教養では
なぜか必修語学をドイツ語にして
なんで素直に英語にしなかったのかと
自分のバカさ加減に泣いた。

でも先生が優しくて
あんなにできなかったのに
成績はAだった。。


とにかく一年の時は毎日大変だった。

とりあえず

「早く帰りたい」


が口癖でした☆


ついでに

わたしは京都が好きなんですが
夏に初めて京都一人旅に出ました。

主に史跡めぐり(幕末関連)ですが

この時の旅行が、あまりにも良かったため
そこから、今までの4年間は京都にいきまくることになります。

あとは自動車免許とったり。。
(今はペーパーだから練習してる)

バイト始めたんですがそこのバイトのババアにいびられて
大変でした☆





2年時は
色々と自分にとっても転機でした。いろんな意味で。


課題が終わらなくて徹夜してて
その日は
ずっとテレビつけて課題やってたんです

そしたら


深夜アニメが放送されてまして、、


「こんな時間にアニメやるんだ」って
思いながら見てたら
そのアニメの雰囲気が好きになってしまいまして、、

「和」で、妖怪退治のアニメだったんですけど


 臨 兵 闘 者 皆 陣 烈 在 前

とか主人公が

九字切りしちゃうようなアニメだったんですけど



ってかタクティクスですけど


気になって次の週も、
その次の週も見るようになったんですが
いつのまにか

盛大にハマってました


その「萌え」やら悶々としたものを吐きたい&
興味ある人と話がしたい
っていう理由から
ライブドアで初めてブログをつくりました。

ついでに
「萌え」とかそのへんの関連用語を知ったのは
そのあとのことです。


もう、、
一回ネットの世界に入り込んだら終わりです。

ネットの世界でも交流してくださる方に恵まれ
とても楽しいネット生活がスタートしました。

未だに
その時出会った方がわたしなんかと
交流をしてくださってるのは本当にありがたいことです。



2年時は学校が毎日あったし授業はしんどかったけど
1年時と違って時間の余裕がある時で
自由に絵が描けました。

で、描いた絵をブログに載せたり
へたくそな漫画を載せたり、
リアルではムサビの交流展に出品したり、
文化祭に展示したり



悩んだりもしましたが
一番好きなことを、好きなだけやれた時期で
とても充実してたと思うんです。
そして表現するって
なんて楽しいんだろうって思いました。


特に夏休みは高校野球を見ながら
作品作りに没頭していました。
バイトもしてなかったし。


それと
成人式で、過去に、気まずい思いをした人と
仲直りできたのが大きかったです。
成人式以降、小学校、中学校の友達と関係がまた復活しました。

多分一番なにかに取り組んだことが大きかった気がします。

そしてお金もないのに
京都にやたら行きました。






3年時は

バイトをやりだしました。
学校はまた課題に追われることになります

学校では
ファンになった映画学科の先生の授業
(日本映画史)を、とりましたww


生活は、、なんか、、
悩みがおおきくなったり色々とぐだぐだでした。

あんまりいい思い出がないです↓


でも
友達が助けてくれたり
あったかい思い出もいっぱいあります。

先生との出逢いで
わたしのつくったものが
世の中に出回るチャンスをくださったり。。


あとミクシーはじめたりとか
予備校時代の友達が、
浪人して京都の美大に受かったので
長い間泊まらせてもらったりもしました。

ブログもFC2にしちゃいました。。






4年時は

18切符つかって
仙台の友達のところへいきました。
友達とは10年ぶりに再会しました。

あとは
岐阜の飛騨高山、京都、奈良、名古屋をまわりました。
えー一人ですね。

おかげで
時刻表にくわしくなりました。

あとは


「就職活動」「卒制」でてんてこまいでした。
あとミクシーをやめた。


就職はデザイン学科なのに
デザイン業界は興味がない、、という、、


別に入りたい会社はない感じだったので
(でもイラストレーターになりたい!!)

親が
「公務員試験受けろ」ってヒステリーおこして
すごい嫌だったんだけど

勉強よりも
親と言い合うのがめんどくさいので
なんとなく公務員を目指すはめに。

9月の試験に向けて
毎日図書館通いと制作との両立に疲れ果てるww

そもそも
3年間絵しか描いてない人間にとって
20科目勉強するのは苦痛でしかないwww

そんなとき

ジパング

との出逢いによって
また一気に以下略(しかも軍好きに)


あと
前々から興味あった広島の平和記念式典にも行きました
テレビでは見てましたが
初めての経験でとても貴重だったとおもいます。



そして
てんてこまいのはずなのに
バイト先で恋にめざめたりとかwwwwww


夏はリア充でした。

遊びほうけました。
2ケツしたり花火したりゲーセンいったり
ボーリングいったり深夜ドライブしたりwwwwwww

深夜まで遊びほうける!!
なんという正しい大学生のあり方!(違う


「普通大学の人の生活って

こんなに鮮やかなものなのかなあ」


と思いました。。
 ↑
この発想。ひどい。


でも

身の丈に合わない生活はやっぱり疲れるもので


結局それも終わってしまいました。

そして公務員試験も落ちた。
でもなんとか就職はできました。某JAですけど。


秋から冬まではそれこそいろんな意味でリア充すぎて
(卒制が大詰め)
本気で大変でした。







最後の最後まで
色々と大変だった学生生活。。

華の女子大生とはいえない学生生活でしたが
とっても充実してたように思います。



みんなにありがとうございました。




スポンサーサイト
2008年03月27日 | Comments(6) | ☆学生時代の泡

何ヶ月ぶりの日記かと、、



NEZUMI 1




あけましておめでとうございます!



ここ見てくださってる方は、、いらっしゃるのか、、と、、
お久しぶりです。
2、3ヶ月ぶりくらいですね。。
わー。。



今年は年賀状、ばっちり書きましたよ。


今年はパソコンで絵かいた年賀状と
自分が作ったのがチラシになったので
自分で注文した年賀状を二種類書きました。

出したのは31日の鐘がなるちょっと前とかゆーアレでしたが。



年末は
卒業制作とかバイトとかに追われて
あっという間に12月が過ぎました。




あ、そうそう、


年末に
小学校の同窓会があって
私はバイト終わった後の2次会から出席して
3次会がカラオケだったのですが

3次会出席者の多くがニコ厨でマジ笑いました。
あのカオスっぷりはなかった。
さすが大学生。暇人ばっか!
レッツゴー陰陽師とテニスの王子様をデュエットしたのは一生の思い出です。

ハルヒは映像も出るようになったのね!




前の日記を読み返すと、、、
なんかうじうじしまくってて気持ち悪いので
非表示にしようかなッ

前の日記にコメしていただいてありがとうございます。。

返信コメ
コメントいただいてるというのが
携帯に知らされるはずだったんですけど
なんか届かないことがあって(?
直したとおもったのになぜかとどかなくて、、

返信ができてないところが結構あるかもです。。
本当に申し訳ないです。。。う。。



わーもう、、
一年がはやすぎる。。
2008年もすぐ過ぎていきそうでこわいおー


なんというか、
ニコニコ動画がなかったら、、

わたしの作業がもっとはかどったのではないかな、
と思った1年でした。
特に下半期。

ニコニコさえなかったらッ!11




とりあえず自分の去年を振り返ってみます↓








1から3月 就職活動をしてみる(エントリーシートを提出しまくり)&
     公務員試験の勉強をはじめる(ここから8月までずっと)
     
     あずみにハマったので原作をそろえた



4月 行政の勉強を始める中、ジパングが気になる


5月 ニコニコ動画でジパングを見始める
   

6月 ジパングの原作を買いそろえる
  &おお振りも気になる

  
  リアルでは勉強のために毎日図書館通い&恋愛モードになる



7月 甲子園シーズンと共に
   おお振りに夢中
   阿部のキモさと三橋のかわいさに身もだえながら
   毎週楽しみにおお振りをみたあと
   ニコニコ動画で復習する

   ジパではやっぱり草加拓海が一番だな、と思い直す
 
   リアルでは卒制と勉強しつつ、恋愛モード
   とりあえず一番充実してた月だった気がするような。



8月 広島の平和式典出席
   完璧恋愛モード。遊び狂う &公務員試験がより、疎かに



9月 恋愛モード   &公務員は落ちるが
           割とすんなり就職が決まる内定2つ!


   後半、
   恋愛モードから卒業制作モードに切り替えようと頑張る

   ニコニコ動画で坂本龍一や久石譲をBGMにしながら
   さわやかに作業をすすめる




10月 ニコ厨になってた



11月 恋煩いがめんどくさくなって
   割とどうでもよくなる(え

   
   作業用BGMが
   いつのまにかテニミュ
  (テニスの王子様のミュージカル)になってた

   テニミュどころか
   テニスの王子様アニメ、漫画に今更ハマる

   (テニプリは一時期、ネタ漫画として読んでたけど
    まじめにみると普通に面白い、、。)))


  テニミュキャストからDーBOYSにハマりだし
  その中でも鈴木裕樹のかっこいい!
  
   
   オタクモード&ミーハーモード全開だったため
   卒業制作が疎かになる
  
   後半、
   先生に見放されそうだったのでふたたび卒制モード

   

12月 イラレがつかえるようになってきた(今更

   卒制モード全開と、先生の完全バックアップのもと
   無事、審査で合格点をいただく。

   後半
   先生の会社のアルバイトや旅行計画などで忙しく過ごす。


   DーBOYSのブログと映像を見まくるミーハーっぷり炸裂

   年賀状を書きながら
   ヒカルの碁を見て号泣 
ヒカルの碁の面白さに今更気づく


   ヒカ碁原作を買い出す
   ヒカ碁がアツい!
   わたしも碁がうってみたい ←今ここ







基本オタクってニコニコに踊らされた一年ですが
ときどきリアルが充実してたりしましたね。
夏あたりとか。




ま、あ、、


ちゃんと就職できたし、勉強したし、バイトしたし
微妙かもだけど自分でつくったものが世の中に出たし、
卒業制作も合格点もらえたし

いい友達や先生との出会いもいっぱいあった年だったかな。


((卒業制作の出来上がり写真は大量なので
 別に更新します。。))



そんな感じですね。


2008はヒカ碁に今更ハマりながらスタートしたわけですが。。


や、
ヒカ碁は
アキラにハクを見いだして萌えてたけど
(あと主題歌のgetoverがすこぶるよい!!!神曲!!)

あんなに絵とお話がすばらしいアニメははじめてです!!!!!


初回から50話あたりまで一気にみた時
自分のダメっぷりにびっくりしたけど
それくらい引き込まれてしまいました!!!
アレ見たあと眠れなかった!!


もっとはやく出会っておくべきだったなー。
画集は持ってるんですけど(笑



また二次元住人にもどりそうな悪寒⊂二二二( ^ω^)二⊃

最近

パーソナルカラー


なるものに興味があります。

カラー自己診断(クリック



人にはそれぞれ似合う色ってのがあるってことなんですが、、

確かに
「あーこの色いいな」って思うものって着てもしっくりいくし
なんか落ち着くんですよね。


逆に
なんかただ「かわいい」とかで買ったものって
タンスの肥になってますね。。

ここのサイトではわたしはスプリングタイプでした。







秋だからイメチェンしようと思って

カラー入れたら失敗しました。


黄色ベースの焦げ茶にしたかったのに
赤になってた。。。。
美容師にはちゃんと伝えたはずなのになあ、、
お金かえして。。

赤とかすっごい似合わないのね。
カツラかぶってるみたい、、それだけで超絶ブルーになる。。


もう一回染め直そうと思うんだけど
髪痛むからできないのでヘアマニキュア(白髪染め用)をしときました。
すこしおちついたかも、、。

さいきん
ヘアマニキュアみませんね。。
高校のころはビューティーンのとかけっこうあったとおもうんだけど?


あと
エクつけたかったんですが
親の猛反対されて(汚いとかはげるだとか)
できません。


わたしがバイトした金なんだから
なににつかおうが勝手だろともおもいますが。。

あ、、この一週間はなんか引きこもって
中間審査の準備してました。




071005_1947_01.JPG.jpg

071005_1948_01.JPG.jpg

071006_0354_02.JPG.jpg








それと


公務員試験!
みごと落ちました


チーン

なんか
結果発表、待たされて待たされて
結果これか。

みたいなね。そんな感じですよ
なんかすごい受かる気でいたんですけども
ちょっとはずかしいですよね。


あと

この前書いた
絶望的だった 7対1 の


某団体職員の試験は内定いただきました。



あの面接でよく受かったなあ、、
としか言えないんですが。。。
何が決めてだったのかという、


これでいいのか不安です。
だって


落ちたって思い込んでたから

もう片方の内定した会社に

行くことを決めてたんですよ。。。



内定式もすませちゃったし

ここで友達もできたし、、



どうしたらいいんだろう。。
うちの周りの人は
絶対この職員がいい!っていってる。。

待遇的には公務員と同じ感じ。
休みもカレンダーどおり。
だから
わたしも「安定」を考えたら職員の方が良いと思う、、、


でも
もうひとつの方も
けっこういいなあって思ったんだよね。。
こっちは年功序列とかなくて
実力主義でぎゅうぎゅうやられるみたいだけど


でも
わたしはそんなことより
第一に人間関係が心配なんだ。。

たしかに平均年齢わかくて
みんなやめてくみたい?な気はするけど
でも社員が生き生きしてたし
同じ歳の人いっぱいいるし
みんな若いし、、


どうしよう。。




しかも
この職員試験
まあ、落ちたなというのが面接中ひしひしと伝わってきたのですよ、、


だって
ここ
絵とか美術系とまったくといっていいほど関係ないんですけど

学校でがんばってきたことに
「絵です」
っていったら



面接官
「あなたの絵は水彩なんですか?油絵なんですか?」


わたし
「最近はパソコンつかってます
えっと、パソコンにフォトショ、、あ。フォトショップっていうソフトと
イラレってソフトを入れて使うんですけど、、キャラっぽいものはそういうので
あ、アナログっていうか手でかく場合はアクリルガッシュっていうものなんです
発色がいいんですよ、あんまり色が沈まないっていうか」


面接官
「あ、はいわかりました結構です」



私 (´・ω・`)




みたいな感じだったし

内定してるところはありますか?
の質問には「あります!」
って答えちゃったし
しかも
「公務員試験も受けました」とかいらないこと言っちゃったし


(ほんとはあんまり言うべきではなかったみたい)



26日までに返事ださなきゃいけないみたいです。。
こまった。。

 | HOME |  NEXT »»

わたし

カテゴリー

日記

コメント

アーカイブ

おともだちリンク&ブクマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。