スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

おへやのおそうじ



川村カオリさんがお亡くなりになりましたね;;
とかいいながらこの方のことを知りませんでしたが

川村さんのブログで
「6月は得意な月ではない」
と書かれてて

やっぱりそういうのあるのかなあ、と思いました。

6月はわたしの誕生日ですがわたしも6月は苦手です。
なんか停滞する感じがするというか。

そしたら
人には天誅月というのがあって
わたしは6月と7月が天誅月だそうです。
天誅まっさかりでしたね。

その月が終わり!8月!気分もさわやかです。(笑



で、
部屋の片付けが80パーセントくらいおわりました!


毎日ちょっとずつやってましたが
ちっとも終わりが見えなかった><

なんというか
オンナの部屋じゃないのもそうだけど
何かを生み出そうとする人の部屋ではないな、、という感じの部屋でした。
そして部屋の状態は自分の心の状態。。。^^^^:::::

やあ、
捨てた捨てた!
うちの部屋はモノが多すぎる。。
漫画とかも300冊くらいブクオフにもってきました。

あとは着なくなった服が大量にあるので
それを売りたいんだけどどこで売れるんだろ~。


無駄なものを捨てたら大事なものが見えてくる


という聞いたことのあるキャッチフレーズではないけれど
「シンプルな生き方」というのに憧れる24歳。

ほら、わたくし
9月から新しい生活がスタートなので!

よいスタートをきるために周りから周りから。。


IMG_4096.jpg

それにしても
本棚に自己啓発本的なアレがそろいまして
買った順にならべたみたら自分の生活にそってタイトル選んでて笑いました。
我ながらわかりやすすぎるというか。。


話しを聞かない男~はだいぶ前に買ったのでおいておいて

「恋愛風水~ずっと彼氏がいないあなたへ」

までは

仕事の人間関係が辛かったり、
しかも
ずっと1年くらい片思いしてて、
でも完璧な片思いというのがわかってたし
どうアプローチしていいのかわからず慰めのつもりで読んでたりしたもの。

どうやったら両思いになるのかなあ?
どうやったら振り向いてもらえるのかなあ?
と思いながら

「シンデレラの教え」という本を読んで
どうやったら幸せな気持ちで過ごせるかとか
どうやったら
性格をよくすることができるかな?
って考えてました。

あとは
和む気持ちになりたかったので
「美人の日本語」を読んでみたりしてました。


で、
結局その人とはなんか無理そうで
自信がなくなってた時

タイミングよく違う彼が現れて
だんだん好きになってきたときに
「恋という物語が~」

遠距離になりそうだけど大丈夫なのか?
というもやもやした気持ちになった時に
「愛する人と~」


思いのほか彼のことが好きになりすぎて
これはまずい。。
依存しそうだ、やばい、、どうにかしなきゃ、と読んだのが
「恋はあなたのすべてじゃない」

「いつまでも続く恋に必要なこと」

↑これを読んで
彼に依存しそうなのは自分に自信がないからなんだ。。

と思い、
「超オンナ磨き」

彼氏と別れた。悲しい。
「いま自分のためにできること」
「1分で自分を変える」


新しい恋愛したいなあ、、で、
「恋愛倶楽部」



一通り読んだり目を通したりしましたが

結局読んだだけじゃ変わらないなあ、
実践して初めて意味があるんだよなあ、
と思いました。


いきなりは変われないので
とりあえず
「ポジティブな発言」「口角をあげる」
ということからやってみました。

それぞれの本で書き方は違うけど
前向きな気持ちは前向きな言葉から生まれるそうなので。

で、
明るい気持ちでいれば人やお金や恋愛はあつまってくるのだと
人があつまってくるところには
運もあつまってくるのだと

運は人が運んでくるものだからだそうです。


確かにそうかも。
それに
まわりに人が集まってくる人って運がよさそうに見えるもん


そんなことを言うと
「宗教?」って言われるけど^^;;

何かきっかけがないと自分を振り返ったり
自分を変えたいという思いにならないので
この期間はすごいいいことだったと思います。

悩みすぎるとよくないことはもうわかってるので
悩みすぎないためにこういうのを読んで「よい考え方」を身につけていきたいです。
「前向き」ってすごい強みだと思う。

2009年08月02日 | Comments(0) | ☆日々の泡~2011
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

わたし

カテゴリー

日記

コメント

アーカイブ

おともだちリンク&ブクマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。